本文へスキップ

9月に植える野菜

9月に植え付けする野菜

9月から育てる野菜の種類は?9月に苗の植え付け種まきをする野菜を紹介します。9月も野菜を育て始めるにはちょうど良い時期。9月に植え付ける野菜を育てる時のポイントを解説。9月に植え付けする野菜の育て方をレクチャーします。

 TOP野菜の選び方野菜の育て方家庭菜園の基本
 病気対策害虫対策栽培カレンダーMail

9月から育てる野菜(9月の種まき野菜)

       はてなブックマークに追加
9月に植える野菜の種類9月に入ったら夏野菜の収穫が終わりいよいよ秋野菜の植え付けが始まります。

9月頃はまだまだ気温が高い日もあり植え付けが難しい時期。注意するポイントがたくさんありますが、ここを読んで9月に植え付ける野菜のコツを学びましょう。

9月は温度差が激しいので、野菜の種植えや植え付ける時期と時間帯がとても重要になってきます。また、秋雨の影響も考えることも大切です。

9月から植える野菜には多湿を嫌うものが多いのでその点も注意しましょう。


画像をclickすれば、各野菜の育て方のページに移動できます。

アイスプランツ

植え付けは9月以降から。アイスプランツは小さな結晶粒が特徴の新しい野菜です。葉は薄い塩味がする多肉植物です。

玉レタス

種蒔きは9月以降。玉レタスはサラダの定番野菜です。収穫まで2か月ほどかかりますがプランターで育てる事が出来ます。

チンゲンサイ

植え付けは9月から。ベランダで育てるときはミニ種のチンゲンサイがお勧め。初心者でも簡単に育てられます。

エシャレット

エシャレットとはラッキョウの若取りのことを言います。9月ごろが植え付けの最適期の秋に植え付けする野菜です。

タアサイ

9月初めに植え付けします。タアサイの秋植えは虫害もありませんし、冬の間はずっと収穫できる便利な野菜です。

アサツキ

植え付けは9月から。アサツキは一度植えると2〜3年は育つのでベランダで栽培しておくと料理に重宝します。

ルッコラ

種蒔きは9月から。ルッコラは外葉から摘み取れば長く収穫できるお得な野菜。VC・Ca・鉄分が豊富な野菜。
ミズナの育て方

ミズナ

種蒔きは9月から。ミズナは1月頃まで収穫できる便利な秋野菜です。お鍋や汁の具、サラダなどに使える。
白菜を9月から育てる

ハクサイ

白菜の種播きは9月。白菜は2月頃まで収穫できる便利な秋野菜です。お鍋やみそ汁の具などに使える野菜です。

ミツバ

植え付けは9月から。三つ葉は春も植えられますが暑さと乾燥を嫌うので初心者は秋からがおすすめ。

ホウレンソウ

ほうれん草の植え付けは9月から。人気野菜。酸性土に弱いので土の管理が少し難しいですがぜひ育てたい野菜です。
芽キャベツの9月植え

芽キャベツ

芽キャベツの植え付けは9月下旬まで。丈夫な野菜で10月下旬ごろから1株から60〜70個ほど収穫できます。
カリフラワーの9月種蒔き

カリフラワー

カリフラワーの種蒔きは9月下旬まで。苗は10月から植えつけます。プランターでも簡単に育つ葉野菜です。

ニンニク

ニンニクは9月中旬から植えられます。収穫は翌年の春。植え付け時期が遅れると収穫量が落ちてしまいます。

タマネギ

植え付けは9月上旬から。ホーム玉ねぎをプランターで育てる時は子球から植えると初心者でも簡単に育てられます。

ゴボウ

適温が20〜25度なのでゴボウは9月の初旬までに植え付けます。ミニゴボウならプランターでも栽培出来ます。

ダイコン

植え付けは9月初旬から。プランターで育てるならミニダイコンが適しています。秋にまくと春に収穫できます。
カブを9月から育てる

カブ

寒冷地は8月から種蒔き出来ます。収穫は秋以降で種類も豊富。プランター栽培ではミニ種が育てやすく人気です。
葉ネギを9月から育てる

葉ネギ

葉ネギは真夏と真冬を除いて通年育てられますが、9月からが最も育てやすい時期。初心者向けの野菜です。




野菜の植え付けカレンダートップページに戻る

       はてなブックマークに追加