本文へスキップ

夏に植える野菜

夏に植える野菜の種類と育て方

夏に植える野菜、夏から育てる野菜を紹介します。野菜は植え付ける時期を間違って種まきや植え込み作業を行うと収穫までたどり着けず生育不良や病気になったりします。野菜作りが初心者でも簡単に育てられる春に植え付けする野菜を写真付で紹介します。





夏から植える野菜の栽培のポイント!

夏から育てる野菜の種類夏に植え付ける野菜は秋から冬にかけて収穫するものが多いのが特徴です。夏から育てる秋野菜は夏野菜の収穫が終わった後の土づくりから始まります。

夏に植えて育てる野菜の種類にはどんなものがあるかを簡単にを知るにはホームセンターなどで売っている種が入っている袋を確認するのも1つです。

種の袋の裏に記載されてます。ホームセンターに足を運んで「あれにしよう、これにしよう」と選ぶのも案外楽しいですよ。






画像をclickすれば、各野菜の育て方のページに移動できます。

アイスプランツ

難易度 ★ ★
薄い塩味の葉が特徴の多肉植物で夏に植え始める野菜です。

エシャレット 

難易度 ★ ★
植え付けは3月下旬〜4月の中旬。エシャレットはラッキョウの若取りです。夏に植えて翌年の3月に収穫出来ます。

カリフラワー

難易度 ★ ★
植え付けは8月中旬〜9月中旬。案外難しいと思われがちですが、ベランダでも十分育てられる野菜です。

キャベツ 

難易度 ★ ★ ★
植え付けは8月中旬〜9月上旬。結球までに下葉を大きく育てることが大きな球を作るポイントになります。

コマツナ

難易度 
植え付けは6月〜8月。厳寒期を除いて1年中栽培できる葉野菜です。時期をずらして植えると1年中楽しめます。

チンゲンサイ

難易度
植え付けは8月末〜10月上旬。ベランダで育てるときはミニチンゲンサイがお勧め。初心者でも簡単に育てられます。

ミズナ

難易度★ ★
ミズナとも呼ばれる野菜です。植え付け時期は6月〜10月。夏植えは虫の発生に注意するのがポイント。

プチヴェール

難易度★★
植え付けは8月中旬〜9月中旬。芽キャベツとケールの交配から生まれた新しい野菜で収穫期間が長い野菜です。

芽キャベツ

難易度★ ★
夏の植え付けは8月中旬〜9月上旬。育苗期の温度管理が難しいので苗から育てるとよいでしょう。収穫は11月中旬から。

スティックセニョール

難易度 
植え付けは7月〜8月上旬。ブロッコリーより暑さに強く夏でも収穫できます。追肥はブロッコリーより多めがポイント。

じゃがいも

難易度
植え付けは8月末〜9月初旬。温暖な地域なら夏に植えて秋には収穫できます。暑さに強い品種を育てましょう。

にんじん

難易度★ ★
夏の植え付けは7月。にんじんは春にも植えられますが、夏から育てる方が簡単なので夏から育てると簡単です。

ワケギ

難易度
植え付けは8月中旬〜9月中旬。料理の薬味につかえる便利な野菜です。一度植えると2〜3年は植えっぱなしで大丈夫です。

葉ネギ

難易度
植え付けは8月。葉ネギは名前の通り葉の部分を食べるネギです。ベランダに植えておくとさっと使えて便利な野菜です。




     




野菜の選び方トップページに戻る


家庭菜園で簡単野菜作り VegetablesBeginnersGuide!トップに戻る







Tweet                        はてなブックマークに追加